DRY-TECH

(塗装乾燥用圧縮空気システム)ドライテック

■ハイボリュームエアー

圧縮されたエアボリュームでDRY-TECH、大型な媒体を理想的に乾燥します。(フード、サイドパネル等)作業距離40〜50センチメートルです。
DRY-HEAT
(塗装乾燥用圧縮温風システム)ドライヒート

■熱 風
圧縮エアを排出し、約40℃の高温エアで、作業時間の短縮、中小規模媒体の修理が理想的です。
作業距離5センチです。

■温 風
圧縮エアを排出し室温よりも高い程度の温度で作業効率を高めます。作業距離30センチです。

■ハイボリュームエアー
圧縮されたエアボリュームで大型な媒体を理想的に乾燥します。(フード、サイドパネル等)作業距離40〜50センチメートルです 。



HYBRID
塗装乾燥用圧縮温風・風量・温度調節機能付 システム)ハイブリッドト

■熱 風
HYBRIDは、圧縮エアを排出し、約40℃の高温エアで、作業時間の短縮、中小規模媒体の修理が理想的です。


■温 風
圧縮エアを排出し室温よりも高い程度の温度で作業効率を高めます。

■ハイボリュームエアー
圧縮されたエアボリュームで大型な媒体を理想的に乾燥します。


■風量・温度調節機能付

DRY-HEAT + IDEA

 
DRY-HEAT + R1
 
 
■ ANI (塗装乾燥用圧縮空気システム)
Copyright(c) 2010 TESCO JAPAN CO.,LTD.All Rights Reserved.